傷跡の心配がないフェイスリフト

初めて施術を受ける時は楽しみである一方、不安も大きかった

まさかこういったところに足を運ぶことになるとは思っていなかったものの、若返るためのチャンスを掴んだような気分にもなります。
少し恥ずかしくも感じる一方、若返った自分を想像して気持ちが弾んでいました。
美容外科ではカウンセリングを受け、どのような仕上がりを目指したいのか相談をすることができました。
一口にフェイスリフトといっても種類があり、皮膚を切って持ち上げたり糸で吊ったりする方法も紹介されましたが、説明を聞いてみるとやはり不安があります。
糸を入れるのは比較的簡単そうだったものの、安全な医療用糸とはいえ物理的に引っ張り上げるのは怖さを覚えてしまいます。
結局、当初の予定通り注射によるフェイスリフトをしてもらうことになり、安全性が特に高いとされるヒアルロン酸を後日入れてもらう運びになったのです。
初めて施術を受ける時は楽しみである一方、不安も大きかったです。

注射によるフェイスリフト初めて施術を受ける時は楽しみである一方、不安も大きかったごく自然な仕上がりで人目を気にすることなく安心して過ごせています